2015
20
Apr

短編映画『田吾作どんのいる村』製作進行中

ロケ支援    2015.04.20   コメント (0)

新潟県出身の猪浦直樹監督による短編映画『田吾作どんのいる村』が製作中です。

監督は第9回伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2009年短編部門にて『彼』のシナリオで審査員奨励賞を受賞され、2012年に自費で映像化されました。
ちなみに『田吾作どん~』も自費で製作されています。

撮影は小国町相野原の相野原観音堂で行われ、日本映画撮影監督協会員の寺田緑郎さんや照明の淡路俊之さん、録音の清水裕紀子さん達が手弁当で製作の応援をされていました。

2015年の春、夏、秋、冬にそれぞれ県内各地で撮影され、2016年春に公開予定だそうです。
東京・新潟で『彼』と2本立てで上映とのこと、楽しみですね (^_-)-☆

text by saito

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*