2016
26
Jun

長岡ロケなび年次総会のご報告

イベント    2016.06.26   コメント (0)

IMG_4567

6月25日土曜日、さいわいプラザにて、長岡ロケなび年次総会が開催されました。

IMG_4581

出席者は26名。平成27年度の事業報告及びロケ支援、ならびに決算報告と監査報告、平成28年度活動計画と順調に進み、役員三役は引き続き継続ということで順調に進行し、無事に終了いたしました。

IMG_4614

長岡ロケなびは、市民有志の熱い思いが誕生の発端となっているフィルムコミッションです。その後、2004年の中越地震を経て、震災復興の大きなシンボルとなった山古志の『マリと子犬の物語』の映画化を契機に、市民協働という形でフィルムコミッション設立に向けて大きく動き、2008年6月13日に誕生しました。
その、そもそもの誕生についての経緯を和田副会長が語り、旗揚げの大きな後押しとなった「マリ」の訃報について渡辺会長がふれるなど、長岡ロケなびの原点を思い返すような総会となりました。

IMG_4616

また新潟県フィルムコミッション協議会からは田中克典氏が参加。民間も公的機関も共にロケ支援に頑張る当会のスタイルを「理想的な形」と語り、「長岡ロケなびはマインドで勝負のFC」と、嬉しいエールをいただきました。

総会終了後は長岡ロケなびが関わった3作品(NCT制作の『特集「長岡ロケなび」よーい、スタート!』、『ウルトラ怪獣散歩「餅つき大作戦!〜新潟〜」』、『映画64-ロクヨン-特番』)を鑑賞。
その後、懇親会会場に移動し、日頃なかなか会えない会員同士や、新しく仲間に加わった方など、この機会においしいお酒を楽しみながら交流を深めました。

長岡ロケなび、今年も頑張ります!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*